173cm(若干サバ読みw)の中学生がネイト・ロビンソンのように跳べるようにトレーニングするブログでございやすw 夢はダンク!! けど今はまずリング!!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NBAのお話。再び。


コメ(´∀`*)
又次郎さぬ(笑)

ジェレミーリンはボディバランスが凄いですよね!
ちなみに僕はヒートのルーキーのノリス・コールもいい動きしてますよ!
(´ω`)モフ(´∀`*)(°∀°)ノo(`▽´)o(´∀`*)

ノリス・コールは開幕戦で惚れました(笑)

オレヒート好きなんで頼もしいです(笑)


とある中三くん

ジェレミーリンの活躍には僕も驚いておりますw
絶対無理だと思っていたのを謝罪したいです・・・。
僕のお気に入りの選手はNBAではないですけどオースティン・リバースです。キレがいいよね、キレがね。うん。
そしてもう一個w
レイカーズの崩壊がまた始まっている気がする・・・。

(°∀°)ノ(°∀°)ノ(°∀°)ノ(°∀°)ノ(°∀°)ノ(°∀°)ノ
リンはターンオーバーがなければほしい選手だね(笑)

リバースは絶対親父以上の選手になるねo(`▽´)o
見てて清々しいプレイだね(笑)


以下、本文。
前回に引き続き、NBAのお話!

今回はレイカーズにスポットをあててみようと思う!


さてさて、ロサンゼルス・レイカーズと言われて思い浮かぶのはどんなものだろうか?

マジックの顔だろうか。
ジャバーの顔だろうか。
それともコービーだろうか。
鮮やかなパスだろうか。
スカイフックだろうか。
ねじこむようなフェイダウェイジャンプショットだろうか。

世代によってさまざまだろうが、どれも華々しいものばかりだろう。

スーパースターの周りには恵まれた環境があった。。。。。




さてと、それじゃあ今のレイカーズをみてみようか。

PGデレック・フィッシャー
SGコービー・ブライアント
SFメッタ・ワールドピース
PFパウ・ガソル
Cアンドリュー・バイナム
控え
SFマット・バーンズ
PGスティーブ・ブレイク
PGアンドリュー・グーデロック
PF(?)トロイ・マーフィー
Gジェイソン・カポノ
SFルーク・ウォルトン
PFジョシュ・マクロバーツ
ざっとこんなところか。
なんというか、コービー以外に華を感じない。いや、そんなことを言っている場合ではないか。
コービー、バイナム、微妙だがガソルの3人だけで点を取っている。
なにもない状況からとれるのはコービーのみ。
コービーが出ていないと得点が停滞する。
まったく、マイク・ブラウンめ。
レブロン時代のキャブスよりひどいぞ。んでコービーはレブロンみたいに若くないんだ。
もう30代中盤なんだよ。バカめ。
手首の靭帯逝ったんだよ。
膝はよくなっても体ボロボロなんだよ。
本人も自分のキャリアは終盤だっていってんだよ。
無理させてやるなよな。
ファンはみんな少しでも長く躍動するコービーをみたいんだからさ。
オレにとってのコービーは80年代、90年代の人たちにとってのジョーダンのようなものなんだから。

話がそれたが、とにかくコービーの負担が大きすぎる。
ボール運び、パス、得点。コービーの仕事。
やめたげてよぉ!(;Д;)

リーグ最弱のPG陣、少し期待したグーデロックも運ぶよりティアドロップシュートのイメージが強い。
もちろん得点も必要だが。

そこに、噂ではあるが胸が高鳴るような不安になるような話が飛び込んできた。


2000年代を代表する二人のスコアリングPGの名前だ。

キルバート・アリーナス
アレン・アイバーソン


アリーナスはワークアウトに招待され、契約間近とも。

AIはレイカーズになんらかの接触を持ったとのこと。


噂程度でもあるし、今はもう衰えきってしまっているだろうが、あのヒバチ、ジ・アンサー、ブラックマンバが競演するかもしれないのだ。

想像するだけで心がワクワクしてくる。


レイカーズの弱点は控えの得点力、オフェンスを作り出せる選手、ボール運び、スリーポイント。

この二人が入ったら…
恍惚の表情を浮かべてしまう(´∀`*)


問題児集団にはなるが(笑)
メッタ、バイナム、AI、アリーナス……いかついなぁ。


これからの補強に注目が集まるレイカーズである。


オレの素直な気持ちは、オドムを出したのを忘れさせてくれるようなプレイをレイカーズが見たい。

トロフィーを持ったコービーが見たい。


なかなか明るい兆しが見えてこないレイカーズだが、まだ捨てたもんじゃない、とみんなで信じよう。







ふぅ、あー疲れた(笑)


以下、日記!


ジムいきはじめたよ!


ダンベル14キロがだいぶつらくなってた(笑)


こわくてベンチプレス出来なかった(笑)


下半身、腰周りを中心にやった!


手疲れた(;´Д`)=3

じゃ!コメちょうだいね!
スポンサーサイト
コメント
No title
うん、コメあげるね!ww

コービーの得点率が上がるとレイカーズの勝率が下がるって言ってたけどまさにそのとおりって感じの出来。
開幕戦からコービーがフル稼働しすぎてかわいそうにさえ見えてしまいますよ・・・。

アイバーソンとアリーナスの件は初耳です!そして驚きました!
得点力の共存はまず無理でしょうが、うまくいけばコービーの負担を軽減することは可能でしょうね。
しかしこの2人がバックアップやサポートという役割を受け入れるかどうか・・・。

いずれにせよ楽しみですね!
チャンピオンリングを高々と掲げるコービーをもう一度みたいです。
2012/02/19(日) 18:15 | URL | とある中三 #-[ コメントの編集]
とある中三くん
あー、あくまで噂ねww

ちょっとNBAの掲示板で盛り上がっちゃってwww
2012/02/27(月) 21:12 | URL | べべすた #-[ コメントの編集]
No title
ども!
オールスターすごかったですね!
最近のウエストブルックは物凄いですね!レブロンの上からダンク!!

話は変わりますが、4月からの予定だったブログの開始を随分早めましたw
とある中三さんも是非きてコメントお願いします。
あとリンクもお願いしますノシ
2012/02/27(月) 22:26 | URL | 又次郎 #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。